PCMAXでセフレの定番メンヘラを見つける3つのヒント

2019-08-30

PCMAXで隠れエッチ目的の女性を探す(2)セフレの定番メンヘラを見つける3つのヒント

今回は、ヤリモクの出会いでは定番のメンヘラ女性を取り上げます。
PCMAXで寂しがりのメンヘラ女性を探す3つのポイントも紹介します。

メンヘラ女性は、本当にセフレになりやすいの?

かまって欲の強いメンヘラ女性にとって、SNSや出会い系はうってつけの居場所です。
PCMAXも例外ではありません。

寂しいときにはログインすれば、話相手が見つかります。
サイトメールだけで気が済むこともあるし、依存度が高まればラインで直接やり取りしたり会いたがるので会いやすいタイプです。

その日その時の寂しさを埋めるためだけにカラダの関係を持つこともしばしばあります。
メンヘラは会えればやれると言われる所以です。

メンヘラ好きの男性が少なくないのは、なぜ?

メンヘラ女性には、顔のかわいい女性が多いと言われています。

ちょっと優しくされると、すぐに心を開いてのめりこむ一面もあります。
打ち解けるのが早く、好きになると深入りするので、重たいと感じる人もいます。
一方でセックスしやすく、いつの間にかセフレ関係になることがよくあるのも特徴です。

かわいい女性に声をかけて、のめり込まれたら、男性も悪い気はしません。
顔が可愛くて性格が分かりやすいと割り切って受け入れる男性も案外います。

深入りされたくないなら、いきなりプライベートを見せず、徐々に親しくなるのがいいでしょう。

出会い系では、セフレ候補として人気があります。
付き合い方次第というところでしょうか。

今すぐPCMAXに無料登録してサービスポイントで女性にメールしてみよう

「寂しい」だけじゃない、PCMAXでやれるメンヘラ探しの3つコツ

寂しい、かまっての王道キーワードは、業者や冷やかしでも使っています。
素人のメンヘラ女性を探したい男性に、3つのヒントを紹介します。

① まめに絡みたがる
ひんぱんにコミュニケーションを取りたがる特徴があります。
女性によって表現が違うので、メンヘラ女性の自己PRでよく見かけるキーワードを載せておきます。

話し相手が欲しい
話を聞いて欲しい
電話好き
メールしたい
声が聞きたい
おしゃべりしたい
かまってほしい
寂しい

マメにメールして欲しい

狙い目のキーワードとして「大人数より少人数の方が落ち着く」「仲良くなると(慣れると)〜〜」「根は(実は)まじめ」などもおススメです。
こちらは男性ウケする見た目とコミュ力の低さのギャップからくるキーワードです。

② 自己PRに具体性がある
業者や援助、冷やかしの場合、女性本人の『リアル』を記述しない傾向があります。
夫にかまってもらえない人妻など男性が興味を持ちそうなキャラクターを作っています。
偽プロフの特徴は、好みのタイプがストライクゾーン広めです。

逆に、素人判定できるのは、好きな○○などに具体性があるプロフです。
固有名詞などあれば、なお信頼度が高くなります。

③ 入力ミス、誤変換
業者や援助、冷やかしは、入力ミスの間違いに気づくのが早いです。
何しろ、一般女性とはログイン頻度もプロフの作り込みも違いますから。
また、男性からのキーワード検索で引っかからないと困るので、気づいたらたいてい直します。

素人の女性は、例えば「イイ人」を「言い人」などと誤変換しても、なかなか気づきません。
☟ 無料お試しポイントで今すぐメールしてみる
今すぐPCMAXに無料登録してサービスポイントで女性にメールしてみよう


PCMAXのようなサイトをきっかけに知り合う場合、深入りしなければ楽しく付き合えることの方が多いと思います。

安易に「好き」「愛してる」「付き合おう」と口にしたり、長期の付き合いや深入りには注意すると、より安心です。

心のすき間とカラダのつながり、お互いの希望が満たされるならWin-Winの関係かも知れませんね。